「シズルで売れ」を語る

「シズルで売れ」を語る
エルマー・ウイーラー(ElmerWheeler)アメリカの傑出したセールズマン、講演家、経営アドバイザー。「ウイーラーの公式」は、50年以上前に書かれた本ですが、販売について勉強した人なら、「シズルを売れ!」という言葉を知らない人はいない。「SellingtheSizzle」は300万人を超える人びとに傾聴された。シズルというのは、ステーキをジュージューと焼く、あの音のことですが、ここでは、売り込みの最大のセールズポイント、言い替えれば、お客がそれを買いたくなる主な理由のことを意味しています。セールズに関する20冊以上の著書。アメリカで300を超える会社のコンサルタントを行った。
「シズルで売れ」を語る
セールズの極意…全セールズ・パースン必見!
詳細はココから
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。