tore〔トア〕カスタム サーフボード

tore〔トア〕カスタム サーフボード
1980年代よりJC,Tokoro,Arakawaなど有名ブランドのゴーストシェイパーとして技術を磨き、カウィカスティルウェル,マーカスヒックマン,ナイノアスラット,ジャイラスキャノン,ジュンジョ,シュンジカスガ他、数多くのエリートサーファー達のカスタムサーフボードを製作してきたノースショアのサーファー/シェイパー、ケント・セネトア。(ケントは80年代、プロスケーターとして多くのスケートマガジンを賑わしたキャリアも持ちます。)彼がこれまでシェイプした板の数は5,500枚を越えました。tore〔トア〕は繊細な技術で素材の持ち味を最大限に引き出し、アマチュアからプロサーファーまで楽しめるハイクオリティーな板。純心な人柄で木目細かな顧客サービスを提供するノースショアのトップシェイパー、ケント・セネトアのブランドです。今回、そのケントが自らシェイプしたTruth〔トゥルース〕モデルをご紹介。限定2枚ですケントから直接発送されます。ここ数年、ハイパフォーマンスモデルの多くはますますロッカー(反り)が強くなる傾向があります。強いロッカーの板はリッピングやテールスライドを楽しむには適していますが、ポケットから離れると途端にスピードを失ってしまいます。Truth〔トゥルース〕は中級サーファーがパフォーマンスを楽しめる最適のロッカーをつけたモデルです。(本体価格65,000円、送料21,000円)
tore〔トア〕カスタム サーフボード
ハワイ・ノースショアのシェイパー、ケント・セネトアの作品
詳細はココから
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。